ラグビー日本代表決勝リーグ進出の条件が判明!スコットランド戦での条件は?

その他、雑記
スポンサーリンク

今話題のラグビーワールドカップ!

日本中が盛り上がってますね。

日本代表は予選リーグ3連勝と絶好調。

でも実はまだ決勝トーナメント進出が決定してないのを知っていますか?

今回は本日(10/13)のスコットランド戦でどうなれば日本代表が決勝トーナメントに進出できるかを解説します。

スポンサーリンク

3連勝したのになぜ決勝トーナメント進出がまだ決まってない?

日本代表は3連勝しましたが、次のスコットランド戦に負けてしまうと3勝1敗。

その場合、アイルランド とスコットランドも3勝1敗となるため勝ち点が重要になってきます。

なぜ3勝1敗が3チームもできてしまうかというとサモアとロシアがこの3チーム全部に負けているからです。

スポンサーリンク

アイルランドは決勝トーナメント進出が決定済

現在の勝ち点はアイルランド が16、日本が14、スコットランドが10となっています。

勝利で得られる勝ち点が4、4トライ以上した際に貰えるボーナスポイントが1であり、1試合で貰える勝ち点は最大で5です。

そのため、スコットランドがアイルランドの勝ち点を上回ることはもうないため、アイルランドの決勝トーナメント進出は決定しているのです。

決勝トーナメントに進出できるのは2チームだけのため、日本は残り1つの椅子を巡ってスコットランドと試合することになります。

勝ち点が同じ場合は直接対決の結果で決まる

日本がスコットランドに負けた場合両チームの勝ち点が同じになる可能性があります。

その場合は直接対決の結果によって決まるため、勝ったスコットランドが決勝トーナメントに進出することになります。

そのため日本はスコットランドよりも勝ち点が高くならなければなりません。

日本が決勝トーナメントに進むための条件

それではいよいよ日本が決勝トーナメントに進出するための条件を解説します。

①スコットランドに勝つ

今日の試合勝てば文句なしで決勝トーナメント進出です。

勝ち点も18以上になるため、1位追加が決まります。

②スコットランドと引き分ける

引き分けの場合、両チームに勝ち点2が与えられます。

その場合、日本が16点、スコットランドが12点となるため日本が決勝トーナメントに進出できます。

さらにアイルランドと勝ち点が同じになるため直接対決で勝利した日本が1位通過となります。

③スコットランドが4トライ以下かつ7点差以内で負ける

負けても7点差以内であればボーナスで勝ち点が1点貰えます。

そうなるとスコットランドの勝ち点が14、日本の勝ち点が15となるので日本が決勝トーナメントに進出できます。

この場合、日本は2位通過となります。

④スコットランドに4トライ以上取られて負ける場合は日本も4トライ以上かつ7点差以内

スコットランドに4トライ以上取られて負けた場合スコットランドの勝ち点は15となります。

これを上回るためには日本は4トライ以上かつ7点差以内でボーナスの勝ち点を2点取る必要があるのです。

2点取れれば勝ち点は16点となり1位通過できます。

しかしながら、日本代表はおそらくこれまでの試合と同じく、ペナルティゴールで得点を重ねて相手にプレッシャーをかけていく作戦で行くでしょうから4トライはあまり現実的ではありません。

負けると敗退のパターンの方が多い

以上のように負けてしまった場合、決勝トーナメント進出のための条件が結構厳しいです。

④の条件はあまり現実的ではないので、負けるとしてもしっかり守って点差をつけられないようにする必要があります。

決勝トーナメントを考えればできれば1位通過したい

2位通過すると現在ワールドカップ2連覇中のニュージーランドと試合することになります。

1位通過でも強豪の南アフリカですが、こちらの方が前回大会で勝っている分、相性は良いと思います。

ということ日本代表には何としても1位通過してほしいところ。

①、②、④の場合であれば、1位になれますが、④はあまり現実的ではないので、結局勝ちか引き分けが求められます。

とにかく日本代表が勝てるよう今晩はみんなで熱く応援しましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました